犬の首輪&リードの選び方を徹底解説!あなたの愛犬にオススメはコレ!

レビュー
フウタ
フウタ

ボクはカッコいい首輪がいいな!

 

ライト
ライト

でも兄ちゃん、首輪にも色々種類があるみたいだよ?

こんにちは!ふうらいパパです。

犬を飼い始めたら最初に悩むのが首輪選びですよね。

『こっちの可愛いデザインにしようか・・・このかっこいいデザインも捨てがたいな』

ワクワクしながら首輪を選んだのを思い出します。

でも!今だから言える過去の自分へのアドバイス

『その首輪の選び方、本当に合ってる?』

今回は様々な種類の首輪やリード、ハーネスの選び方を徹底解説していきます!

愛犬別オススメタイプ

小型犬・シニア犬にオススメ

ハーネスタイプ

身体が華奢な小型犬やシニア犬にオススメなのがハーネスタイプ

首に負担がかからず身体を包み込むように装着するので

急に車が来た時に抱き上げやすい!

ハーネスタイプは装着に手間がかかるものが多いがオススメはこれ

 

ワンタッチで装着できて丈夫な生地

そして側面のマジックテープに愛犬の名前を入れることもできます。

我が家は風太もライトもこれを使っています。

中型犬・大型犬にオススメ

 

強化ナイロン・パラコード製の首輪

噛む力が強い中・大型犬は丈夫な強化ナイロン製やパラコード製(パラシュートに使われる丈夫な紐)の首輪がオススメです。

ひっぱりが激しい子は留め具がベルトタイプのものを選びましょう。

バックルタイプは強い力が加わると外れてしまう恐れがあります。

リードタイプも強度があってオススメです。

好奇心旺盛な子にオススメ

伸縮リード

長さを手元で調節できる伸縮リードは好奇心旺盛で活発な子に相性抜群です!

でも使い方に要注意!とっさの時にリードが伸びてしまって事故に合わないよう

リードを伸ばす時は公園など安全が確保できるところだけにしましょう。

また、紐部分が細いものが多いので首に巻きついて締め上げてしまうかも知れません。

使用する時は細心の注意を払いましょう。

トレーニング中の愛犬にオススメ

 

ハーフチョーク

首元に程よく刺激を与えるハーフチョークタイプはトレーニング中の愛犬にオススメです。

特に大型犬は首回りが強く、しつけをしっかりする必要があるためハーフチョークの首輪を使うのがオススメです。

逆に小型犬は首が弱いためあまりオススメできません。

番外編

愛犬と一緒にランニングはいかが?

 

腰につけて愛犬と一緒にランニングできるリードがこちら

一人だとサボりがちなランニングも愛犬と一緒なら続けられるかも!?

人混みに連れていく時に便利!

抱っこ紐タイプ

首輪ではありませんが小型犬を人混みに連れていく時はこれがオススメ!

 

混雑しているところでは小型犬は踏まれてしまう可能性があるので我が家では抱っこ紐タイプをよく使っています。

まとめ

  • 愛犬に合わせて首輪は使い分けよう
  • デザインだけでなく機能性も重視しよう
  • 安全最優先で選ぼう

首輪やリードは沢山の種類があって選ぶのも楽しいですが、愛犬に合わせて変えていくのがオススメです。

フウタ
フウタ

わかったよ!じゃあボクはこのカッコいいのにするね!

 

 

ライト
ライト

・・・兄ちゃん聞いてた?

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

また次のブログでお会いしましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました